読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

萌えました!

~略して萌え舌ブログ~ 日々の生活で萌えた出来事を書いてます

ブログ模様替え

ブログを始めて1ヶ月経ち、はてなブログの使い方にも大分慣れてきました。

ふと、ブログの顔であるヘッダーに手を加えようかなと唐突に思い立ち

 

 

 

これまでは文字のみで簡素だったヘッダー箇所に

f:id:kochiichigo:20160525061546j:plain

 

 

 

 

絵を描いてそれとなく華やか(?)な感じにしてみました。

f:id:kochiichigo:20160525061618p:plain

 

 

 

 

現在ヘッダーはこんな感じ

f:id:kochiichigo:20160525061851j:plain

ほぼ見切れてますが

 

 

少し前に描いたオリキャラを再利用してみました。

f:id:kochiichigo:20160525062119p:plain

 

ブログ名が「萌えました!」ですから何かキャラの一人でも置いときたいと思いまして

 

またちょくちょく手を加えてみようかと思います

 

浦賀巡り ~ 浦賀ドックから神社巡りへ ~

 

こんにちは、東風いちごです

更新期間がやや空いてしまいましたが、前回の記事からの続きになります。

 

 

前回記事

moeshita.hatenablog.jp

 

カレーを食べ終わった後からですね、記憶をフル稼働しながら書きます!

------------------------------------------------------------------------

 

実は、今回横須賀に再び行ったのは

カレーフェスタの他にもう一つの理由があったからです。

GWに行きそびれたとある場所

 

汐入駅から5駅先の浦賀駅

 

ここが今回の目的地!浦賀です

f:id:kochiichigo:20160519224923j:plain

 

浦賀には何があるのか?

かの黒船が来航した地だそうで、駅を降りてすぐ

黒船やペリーのイラストが掲げてありました。

 

そして、写真に写っている建物。

 

 

浦賀船渠通称 浦賀ドック)

 

ここではかつて

 駆逐艦  、不知火、五月雨 etc…

といった様々な軍艦が建造された場所です。

 

提督として、駆逐艦が生まれた場所を見に行きたい!

これがここまで来た理由でした。

f:id:kochiichigo:20160519232813j:plain

 

そのはずでした…

 

f:id:kochiichigo:20160519231218j:plain

 

行けども行けども建物の周りには白いカバー。

 

肝心の建物内部が全く見えない…!!

 

浦賀ドックの内部は通常一般公開はされておらず、イベント日のみ内部公開されている

という情報を現地で知りました。完全にリサーチ不足です…

 

 

カバーの隙間を見つけ、そこから撮影。

f:id:kochiichigo:20160519231834j:plain

 

以上!浦賀ドック撮影終了

遠目からでしたが、当時の面影を見れたのは良かったかな、と。

(すみません感想が質素過ぎてもう…)

 

次はイベント時に行ってみたいと思います!

 

 

時間も大分余ってしまい、流石にこれだけで帰るのは勿体無かった為

急遽浦賀巡りを決行

 

 

浦賀には黒船浦賀ドックの他に

パワースポット神社が点在しています。

 

今回は神社のパワースポット巡りをしてきたので、

そちらをご紹介します!

 

 

 

海が目の前に見れて歩いているだけでも楽しい

f:id:kochiichigo:20160519232948j:plain

 

歩いて数分、

愛宕山公園 に到着

f:id:kochiichigo:20160519233121j:plain

 

階段めちゃくちゃ細い…

 

f:id:kochiichigo:20160519233323j:plain

階段を登り、祠?みたいなのを発見

 

さらに登ると

 

f:id:kochiichigo:20160519233617j:plain

拓けた場所に出ました。何やら石碑があります。

 

公園って言ってますがあまり手入れされてない 自然豊かなところですね

辛うじて階段や道はあるんですが草木生えまくりで、虫もいっぱい飛んでて…

 

f:id:kochiichigo:20160519234241j:plain

 

登ること数分、整備された道が出てきました!

f:id:kochiichigo:20160519234508j:plain

 

 

頂上到着! ここからの眺めは抜群でした

f:id:kochiichigo:20160519234616j:plain

浦賀の海を一望出来ます。

f:id:kochiichigo:20160519234827j:plainやっぱり高いとこから海を眺めると、気持ち一新しますね。

 

愛宕山公園で景色を堪能した後 向かったのは

例のパワースポット神社「叶神社」

f:id:kochiichigo:20160519235556j:plain

「叶神社」は東西に点在し、こちらは東の神社

東西 両方の神社でお祈りをすると願いが叶うとのこと。特に縁結びのご利益があるみたいです。

 

f:id:kochiichigo:20160519235925j:plain

お狐様がたくさん居ました。これはなんなんでしょうね

 

f:id:kochiichigo:20160520000054j:plain

 

妙に可愛いイラストだったので。

f:id:kochiichigo:20160520000206j:plain

 

f:id:kochiichigo:20160521072957j:plain

 

お祈りも済ませ、東叶神社を後にしました

f:id:kochiichigo:20160521073120j:plain

 

続いて向かったのは「西の叶神社」

 

東から西に移動する際、道が海に隔たれれているため渡船を利用する必要があります。

(渡船を使わなくても行けはしますが、かなり遠回りで時間と体力が激しく失われます)

 

渡船 (200円) 

f:id:kochiichigo:20160521073841j:plain

 

よーそろー! 約1分間のクルージング けど楽しかったです

f:id:kochiichigo:20160521074050j:plain

 

 

 到着しました!「西叶神社」

f:id:kochiichigo:20160520000342j:plain

 

 お祈りを済ませ、(叶いますように!!)

f:id:kochiichigo:20160521074330j:plain

 

賽銭のすぐ横に階段を発見!

愛宕山の階段よりは短かったですがそれなりに厳し目な斜面でした

f:id:kochiichigo:20160521074430j:plain

 

頂上着! 何かありました

f:id:kochiichigo:20160521074902j:plain

 

そして謎の銅像の裏には眺めの良さそうな休憩場所

f:id:kochiichigo:20160520000507j:plain

 

ぜっけー、かな!

f:id:kochiichigo:20160520000544j:plain

 

東西の叶神社にお祈りも済ませ、やや歩きます

お次はこちらの神社

 

東耀稲荷神社

f:id:kochiichigo:20160521075914j:plain

 

f:id:kochiichigo:20160521080111j:plain

 

f:id:kochiichigo:20160521080252j:plain

叶神社に比べると規模は小さいですが正面の鳥居はなかなか目を引く造りで

一度見てみるのも良いと思います!

 

そろそろ体力的にも限界と思い、帰る方向を歩いていると

 

f:id:kochiichigo:20160521080453j:plain

 八雲神社ゆかりん

 

せっかくなので寄ってみました

f:id:kochiichigo:20160521080630j:plain

f:id:kochiichigo:20160521080721j:plain

お祈りを済ませ、

 

帰り道にと戻るのでした。

 

突発の神社巡りとは言え、なかなか巡り甲斐のある神社が多数あり、見応えもありました!

 

神社好きな方は是非一度浦賀に行ってみては如何でしょうか!

 

------------------------------------------------------------------------------

と、5/14の小旅行の感想がやっと書き終わった次第です

思い出しながら書くのは簡単ですが、日が経つと書くモチベが影響しますね

なかなか文字を打つ波に乗れずな感じに…

 

この時はカレーフェスと浦賀巡りを同日に行ったため体力フル消耗して次の日大変でした。

 

あ、浦賀には神社の他にお寺も多数ありました。

もしそちらが好きな方は一度調べてみるのも良いかもしれませんよ!

 

今回はこれにて!以上 「浦賀巡り」 でした。

「よこすかカレーフェスティバル2016」レポ & 「浦賀巡り」感想

              f:id:kochiichigo:20160515172817j:plain

 

こんにちは、東風いちごです

 

今回は横須賀で開催された「カレーフェス2016」に行ってきたので

そのレポを書こうと思います。

 

 

           よこすかカレーフェスティバル2016 とは

 

各地のご当地カレー  /  横須賀海上自衛隊カレー など、

様々なカレーが一挙に集結!まさにカレー好きには必見のイベント!

 

---------------------------------------------------------------------------

 

5月14日 天気は快晴

 

先日のGWで訪れた三笠公園、そこでカレーフェスが開催されると聞き

再び横須賀の地に足を運んできました!

 

f:id:kochiichigo:20160515175159j:plain

人多いですね!10:00着でしたが既にごった返してました

 

f:id:kochiichigo:20160515175754j:plain

フェス期間なので三笠艦内の料金が割引(ですが今回はスルー)

 

f:id:kochiichigo:20160515180312j:plain

お目当てカレー屋までぐんぐん進みます! よーそろー

 

 

と、ここで気になるブースを発見!

海自カレーのレトルト販売ブース

f:id:kochiichigo:20160515180602j:plain

 

メニュー表に見慣れた名前が…

 

f:id:kochiichigo:20160515181515j:plain

 

いなづま!!!! 

 

考えることなく即お土産に購入!食べるのが楽しみです!

 

        f:id:kochiichigo:20160515182036j:plain

 

(ちなみに、11時頃にもう一度ブース内覗いてみたら

とね / いなづま / いせ / かしま / そうりゅう のレトルトカレーは売り切れでした。

間違いなく私と同じ「提督」が居たようでした。皆考えることは一緒ですね)

 

 

嬉しい誤算のお土産に満足しつつ、

到着しましたお目当てのコーナー

 

海上自衛隊カレーコーナー

f:id:kochiichigo:20160515182250j:plain

美味しそうなカレーの数々。

 

 

一番初めに食べたのは

 

「海洋観測機 わかさカレー」

f:id:kochiichigo:20160515182952j:plain

ちょうど10:00過ぎで時間的にもお腹が減っていたのでより美味しく感じました!

後味の甘い感じ(玉ねぎ?の甘み?)が非常に美味しかったです!

 

 

お次は今回の本命。

この中のカレーから4種自由に選ぶことが出来るカレーバイキング!

f:id:kochiichigo:20160515184008j:plain

 

私が選んだ4種はこちら!

f:id:kochiichigo:20160515183805j:plain

下:護衛艦てるづきカレー

左:潜水艦せとしおカレー

上:潜水艦なるしおカレー

右:護衛艦ゆうぎりカレー

 

どのカレーも甲乙付けがたい美味しいカレーでしたが、

 

その中でも「潜水艦なるしおカレー」

これだけはどのカレーよりもズバ抜けて美味しかった

 

このカレーフェス内にとどまらず

自分がこれまで食べてきたどのカレーとも比較にならないくらい美味しくて

自分の中でカレーの概念が一気に変わりました。

 

そんな大げさな、と思われますがいや本当に!

 

口に残るスパイスの後味が絶妙で、一瞬ぴりっとするんですがその味付けのお陰で舌全体が刺激され「カレー」の旨味が引き出されているといいますか

 

 

うーん、食レポは向いてないですね私…

けど本当に美味しくて4種もルーがあるのに、ご飯をほぼ「なるしおカレー」に注ぎこむ程!

 

f:id:kochiichigo:20160515191307j:plain

海を見ながら食べるカレー、格別です!

(天気が良くて猿島もハッキリ見えました)

 

 

 最後にご紹介するカレーはこちら!

f:id:kochiichigo:20160515193305j:plain

 赤い! こちら見た目通りの名前で 

「辛口赤カレー」

 

f:id:kochiichigo:20160515193533j:plain

カレーフェスタ2013年の優勝カレーとのことで食べてみました!

辛口と言いつつもそこまで辛くはない、トマト?のような酸味を感じました。

 

こちらも非常に美味しかったです!

 

 

お腹も膨れ、最後にフェス内を一周し

f:id:kochiichigo:20160515193908j:plain

 

f:id:kochiichigo:20160515194844j:plain

カレーフェスを後にするのでした。

------------------------------------------------------------------------------

 

■  初めて行きましたが想像以上に面白かった&美味しかったです!

「カレー」と言ってもここまで様々な味があるんだなと。

特に海上自衛隊カレーはどれも本当美味しくて、次回開催もまた行きたいと思ってます!(特になるしおカレーなるしおカレー)

 

 

最後に、カレーフェス  アドバイス

 

・現地到着はお早めに!

私は現地に10:00に到着しました。一通り見まわって11:00

11:00にはカレー販売終了しているところも多く、残っていたのは

カレーからあげカレーコロッケと言ったオカズが中心でした。

 

カレーを食べたい!という方は開催時間から、もしくは私同様10:00頃には到着の方が売り切れの心配は無いと思います!

 

 

以上、カレーフェスタ2016 レポ でした!

………

……

 

実はカレーフェスの後に行った「浦賀巡り」が記事的には本命なのですが、

すみません  ここまで書いて力尽きました…

 

タイトルの「浦賀巡り感想」はまた後日記事にします!

16春イベ 「開設!基地航空隊」 後段作戦 感想

【E-7丙 最終作戦】北太平洋戦域~

 

………

……

 

航空隊のダメージが微妙だ…

 

 

頼むぞ、支援艦!

f:id:kochiichigo:20160512201805j:plain

 

くそ…支援艦!!

f:id:kochiichigo:20160512201936j:plain

 

ゲージ削りでは露払い出来ていた航空隊と支援艦がここに来て仕事放棄する展開!

 

そして悪い出目が続くかのように、駆逐古鬼の先制魚雷でやられるビス子!

 

 

ビス子ぉぉ!!夜戦連撃要員が…!

f:id:kochiichigo:20160512202223j:plain

 

 

しかし、ダイソンは虫の息!引きは同航戦

これは、行ける!

 

f:id:kochiichigo:20160512203023j:plain

 

 

 

昼戦フェイズが終わり…

 

f:id:kochiichigo:20160512203231j:plain

 

未だピンピンしている駆逐古鬼、チクショーメ!

しかし!空母おばさんは置物と化し、ダイソンも既に虫の息 まだチャンスはある!

(ダイソンしぶといな…)

 

 

         夜戦! 

 

                              頼みの綱は妙高姐さんの連撃、これしかない!

 

f:id:kochiichigo:20160512203925j:plain

 

 

            夜戦gif

            f:id:kochiichigo:20160512203811g:plain

 

 

 

 

     妙高姐さん!!!

 

 

妙高姐さんの的確なスナイプが決まり

トドメを刺せました!

 

ダイソン駆除には安心安定の北上さん連撃!

大破はしたものの夜間偵察を飛ばしたビス子!

 

 

そして、最後の最後までビス子を狙う駆逐古鬼!

なんなんだよお前は!

 

………

……

 

 

長きに渡った作戦もようやく終わり、

f:id:kochiichigo:20160512205015j:plain

 

無事、制海権を取り戻すことに成功

f:id:kochiichigo:20160512205323j:plain

 

作戦完遂です!

f:id:kochiichigo:20160512205729j:plain

 

………

……

 

       ~今イベント総合戦果~

 

前段作戦: E-1からE-4 甲

 

f:id:kochiichigo:20160512210137j:plain

 

拡張作戦: E-5 甲

 

f:id:kochiichigo:20160512210226j:plain

 

後段作戦: E-6 甲 

      E-7 丙

 

f:id:kochiichigo:20160512210240j:plain

 

 

 

           ~資源数~

 

イベント攻略前

f:id:kochiichigo:20160512210739j:plain

 

イベント攻略後

f:id:kochiichigo:20160512210815j:plain

 

~総使用数~

燃料:   117376    

弾薬:   90460

鉄:       50868    

ボーキ:40613

バケツ:465

 

 

次の大規模作戦の備蓄目安に、もし良ければどうぞ。

 

---------------------------------------------------------------------

 

こんにちは、東風いちごです。

冒頭からいきなりの始まりでしたが、今回は実況風にプレイ記事をまとめてみました。

 

攻略記事は様々なブログ様がまとめてますので、私が今更出すのもなんなので

このような形に。

 

16春イベ、本当に難しかったです。

新しいシステムもあって てんやわんや

次はもう少し軽いイベントがいいですね…流石にこれは疲れました

 

7海域をクリアし、やはりE-5はズバ抜けて難易度と運要素が高かったです、

ここはもう二度とやりたくない…

 

運営にはもう少し改善して欲しい要素もありますが、

今はアイオワを突いて楽しみますかね。

 

ではまた!

16春イベ 「開設!基地航空隊」 拡張作戦 感想

こんにちは、東風いちごです。

 

春イベ開始から6日が経ちましたね。

f:id:kochiichigo:20160509215258j:plain

 

今回は事前に大規模だと宣言されている通り、難易度がめちゃくちゃ高いです

現在 (5/9時点) でE-5まで甲でクリアしました。

 

E-1~E-4は、難易度は高いものの、

それなりの準備(装備やキラ付け、支援艦)を行えばクリア出来る調整となっていたため非常に面白かったです。

 

ですが、問題は E-5

 

E-5攻略前

f:id:kochiichigo:20160509221409j:plain

 

 

E-5攻略後

f:id:kochiichigo:20160509221519j:plain

 

沼りました

 

E-5海域の最短ルート(A→C→G→I→L→ボス)を通るには、大型艦を含まない編成でないと通れません。

※大型艦を加えるとEマスを通るので1戦増えます。Eマスにはル級2隻がお出迎え(大破率:高)

f:id:kochiichigo:20160509222113j:plain

しかしEマスに限らず最短ルートのどのマスもほぼ大破します

辛い…

 

さらに新システム 「空襲」

f:id:kochiichigo:20160509223306j:plain

 

f:id:kochiichigo:20160509223325j:plain

 

敵から空襲を受け、備蓄している資源 減ります

辛い……

 

 

そしてボス戦

f:id:kochiichigo:20160509223819j:plain

火力が、火力が欲しい…

辛い………

 

と、クリアまでにかなりの精神的ダメージを負いましたが

ようやくクリアまで至りました。

 

ラストスナイプGIFがこちら

f:id:kochiichigo:20160509214243g:plain

利根のラストスナイプが決まり

ようやくこの地獄から抜け出せました!

幾度となく編成を取っ替えひっかえし、最適化までにかなりの時間を要しました。

 

利根のスナイプも流石でしたが、その前のの攻撃もMVP物です。

戦艦にクリティカルで69出してますよね!

 

あの時の彼女の装備は 「秋刀魚缶」「探照灯」「ダメコン

秋刀魚缶は一つ前の戦闘で消費したので「探照灯」「ダメコンのみで戦艦を倒したことになります!

 

秋刀魚缶キラ付けのおかげ!? 

 

なんにしてもこれで次に進めます!

 

 

次は E-6

噂は聞いてますがここも地獄だそうで。

今回のイベントは疲れますね…

 

 

 

オマケ

 

秋刀魚缶を食べる霞 

f:id:kochiichigo:20160509214244g:plain

ちゃんとアイコンも秋刀魚缶になってるのですね!

 

(秋月が大破してますが駆逐艦には全員ダメコン積んでますんでご心配なく!

むしろE-5は積まないとやってけませんでした…)

ぶらり横須賀旅行その2 ~ヴェルニー公園から三笠公園  感想~

今回も横須賀旅行の感想を書いていきます。

※前回の記事からの続きです

 

前回記事

moeshita.hatenablog.jp

 

軍港めぐりを楽しんだ後、向かったのは

ヴェルニー公園

美しい薔薇庭園や噴水があり、落ち着ける良い公園です

f:id:kochiichigo:20160505034921j:plain

ここには長門の碑」があるので行ってみました。

※ちなみに、汐入ターミナルからここまでは歩いて1分。

海岸沿いには先程見た艦船が遠目からでも見えます!

 

f:id:kochiichigo:20160505035900j:plain

 

 

ありました 軍艦長門碑」

f:id:kochiichigo:20160505040005j:plain

そしてなんと隣には「軍艦山城之碑」が!

f:id:kochiichigo:20160505040620j:plain

「山城之碑」に関しては完全にリサーチ不足で、現地で見かけた時は不意打ちでびっくりしました。

 

海岸沿いをさらに歩いて行くと ヴェルニー記念館 に到着

f:id:kochiichigo:20160505041916j:plain

 

しかしここで予想外の展開に…

 

 

f:id:kochiichigo:20160505042249j:plain

 

なんと休館日…ここまで来たのに…

仕方ないです、こういうこともありますよね

ここは次の機会に行くことに

 

とまぁ、文章で語ることはあまりないのですが

軍港めぐりで興奮した後のリラクゼーションに最適なヴェルニー公園でした。

ここも訪れた際には是非寄ってみることをお勧めします!

 

あ、鴨だ!!

f:id:kochiichigo:20160505043125j:plain

嬉しそうに鴨を撮る私

 

--------------------------------------------------------------------

 

軍港めぐり→ヴェルニー公園 と来ましたが、

提督として寄っておきたい観光名所のラスト 三笠公園」 ここは外せません!

三笠公園には戦艦三笠が記念艦として常設されており、入場料込みで実際に中を見学出来ます。

 

 

先ほどのヴェルニー公園から歩いて20分くらい?かな、標札を発見!

f:id:kochiichigo:20160505043319j:plain

 

無事に三笠公園に到着!

f:id:kochiichigo:20160505043955j:plain

早速目の前には戦艦三笠が

 

早速中へ

f:id:kochiichigo:20160505044532j:plain

 

戦艦の中は存外広いです!

2層になっており中甲板には当時の軍艦模型が飾ってありました。

そう当時

f:id:kochiichigo:20160505044434j:plain

居ました! 模型は作ったことないのですがこういうの部屋に飾りたいなぁ

電以外にも艦これの面々は居ましたので提督の方は嫁艦を探してみては如何でしょうか

 

と、ここでまたしても予想外の自体に…

 

デジカメの充電が切れました…不幸だわ…

 

数分放置してみるとデジカメ残量が微妙に回復したので急いで撮りたかったアレを撮りに

 

f:id:kochiichigo:20160505050516j:plain

間に合いました! 戦艦三笠主砲30cm砲 正面写真!

この正面からのアングルは痺れますよ、主砲のデカさが最大限引き立ちます

 

艦橋を登って撮った写真

f:id:kochiichigo:20160505050827j:plain

眺め抜群でした!吹き付ける潮風が気持よくてしばらくここに居ました

あと真下にさっきの主砲が見えますがデカいのが改めて分かります。

 

f:id:kochiichigo:20160505051548j:plain

 奥の方に見える島は 猿島ですね このあと行きましたんで軽く紹介します(写真は無いですが…)

 

羅針盤がありました。回りませんよ(笑)

f:id:kochiichigo:20160505051751j:plain

 

探照灯も発見

f:id:kochiichigo:20160505051912j:plain

 

 

戦艦三笠の中を隅々まで堪能出来ました。

ここも行けて本当に良かったです。戦艦の中を歩ける機会なんて早々無いんでとにかく目新しい物ばかりで結構長い時間見学してました。

 

提督には是非お勧めの観光ポイントです!

 

-----------------------------------------------------------

時間はちょうどお昼時

横須賀はカレーの街でもあるので私も食べてきました横須賀カレー!

f:id:kochiichigo:20160505054356j:plain

 こちら「よこすか海軍カレー館」の元祖横須賀カレー!

味はちょい薄めかな?明治41年当時のレシピを完全に再現してるとのこと

牛乳がセットで付いてきて飲みながら食べるとまろやかに。

ごちそうさまでした!

 

 

 

お腹も満たされ、最後に猿島寄って帰ろうかなと どぶ板通り商店街を歩いていると

「諏訪大神社」の文字が。

 

 (横須賀にも諏訪大神社あるんだ)

と思いつつ せっかくなので寄りました。分社、ですね

f:id:kochiichigo:20160505055552j:plain

 

「あれ…?ここってもしかして…!!」

 

 

私の脳内が急激に何かを結びつけました。

 

 

お気づきの方もいらっしゃると思いますが

f:id:kochiichigo:20160505060551j:plain

そう、この神社はアニメ「はいふり」2話の回想で出てきたあの神社なのです!

 

図らずとも聖地巡礼をすることに!

 アニメで出てたあの長い階段もありました!デジカメが充電切れじゃなければ撮っていたのに!惜しいことをした…

 

よくよく思い出せば「はいふり」は横須賀を舞台にしたアニメでしたね。

 

f:id:kochiichigo:20160505061632j:plain

 聖地巡礼を抜きにしても良い神社でしたのでまた行こうと思います!

(諏訪子好きだし)ボソ

 

 

聖地巡礼も済み、最後は猿島へ!

 

船で往復1300円+入場料200円

f:id:kochiichigo:20160505062545j:plain

見えてきました猿島

 

猿島到着!

f:id:kochiichigo:20160505062655j:plain

 

残念ながら島に入場したところでデジカメのバッテリーが完全に切れてしまい

島の写真はこれだけです…

 

なのでざっと感想を。

 

島の中はハイキングしやすいように設備されており、

コースもちゃんと決まっていました。

要塞島なので島のいたるところに通路があったり、トンネルがあったり。

(通路は立ち入り禁止でした)

 

レンガ造りのトンネルは本当心くすぐられました。

 

ハイキングコースの頂上からは海を見渡せてここからの眺めは最高でした!

 

以上!猿島感想、でした

 

うぅ…写真交えて感想打ちたかった…

 

ともあれ私の横須賀旅行はこうして無事終わりました。

 

 

------------------------------------------------------------------------------

知らない土地での経験は本当楽しいですよね。

 

人は「物」を買うより楽しい「経験」に投資することの方が幸せになれると聞いたことがあります。

私は結構な物欲人間です。物を買う方が幸せだろ!ってのが考えの根底にありました。

ですが今回の旅行でその考えを改めようかなと。

まだまだ知らないことのが多いですし、その分今からでもどこか行けば楽しめるだろうなぁと

 

なのでまた不定期ではありますがこうして旅行レポもここに書いてこうかなと思ってます。

その時は記事が長くなるかもですが読んでもらえると嬉しいです!

 

 

 

長くなりましたが、ぶらり横須賀旅行 これにて完! 

ぶらり横須賀旅行その1  ~軍港めぐり感想~ 

皆さん艦これ春イベ進捗どうですか?私はじわじわ情報を集めつつ攻略中です。

さて今日は 5/2 に横須賀の軍港めぐり を体験してきましたのでそれを記事にしようと思います!

 

横須賀軍港めぐりとは?

■ 汐入ターミナルから遊覧船に乗り横須賀の海軍港をぐるっと一周するツアーです。

同乗員には軍艦を説明してくれるガイドさんも居るので説明を聞くことでツアーをより深く楽しめます!

一周約45分

 

-----------------------------------------------------------------

 

f:id:kochiichigo:20160504105456j:plain

艦これの影響で本物の軍艦を見たい!と思いまして…

行ってきました、軍港めぐり!!

 

 

結論から言うと、めちゃくちゃ面白かったです!

艦これの影響とは言え、軍艦の知識なんて0に等しいんですが、それでもあの巨大な軍艦を前にすると不思議と魅入ってしまい、終始ガイドさんの説明と目の前に光景には

一時も目を離せなかったです。

 

f:id:kochiichigo:20160504110052j:plain

 

この日乗れた遊覧船は「シーフレンド7」 数ヶ月前に進水した新造艦だそうです!

見た目も重層感あって、内装もとても綺麗。

f:id:kochiichigo:20160504110209j:plain

 

 

最初に現れたのはこちら。迫力あるわぁ…!

アメリカ海軍ミサイル駆逐艦 DDG-65ベンフォールド

f:id:kochiichigo:20160504111240j:plain

 

お次も アメリカ海軍 航空母艦 ロナルド・レーガン

f:id:kochiichigo:20160504111653j:plain

正面からしか撮れなかったんだけど全長333 mもある超大型艦

 

そしてそして日本の海洋観測艦 わかさ / しょうなん / にちなん

f:id:kochiichigo:20160504112404j:plain

海洋観測艦とは 水質や潮の流れを観測したり、潜水艦の機雷設置箇所を観測する艦だったかな?潜水艦と機雷ではっちゃん思い出しながらガイドさんの説明聞いてました。

 

 

と、ここまでで既に様々な軍艦を見れて楽しんでいたのですが…

 

(…凄い迫力あるしガイドさんの説明も面白いんだけど…艦むすの名前付いた護衛艦が見たいんだよなぁ)

 

などと勝手なこと考えていると…

 ガイドさんの口から聞き覚えのある名前が…!

f:id:kochiichigo:20160504114851j:plain

DD-110 たかなみ

 

たかなみ!たかなみ来ました!かもかも!

(でも我が鎮守府にはまだ高波 居ないからそんな愛着ないんだよなぁ…)

 

そんな図々しいこと考えていると…

 またしてもガイドさんの口から聞き覚えのあるあの名前が!

f:id:kochiichigo:20160504115354j:plain

DD-107いかづち

DD-101むらさめ

雷!村雨!!おぉぉぉぉ!これが現代のいかづちとむらさめかぁ!!

ひゃー!かっこいい…!

f:id:kochiichigo:20160504115831j:plain

 

いやぁ!良いですね!

艦これの擬人化のおかげで、脳内で擬人化=リアル軍艦が結びつきやすくなってるからか、「これが いかづちだよ」って分かると途端に愛着が湧いてくるんだから人間の脳って単純ですよね()

 

そして船は進み、 

こちらは やえやま型掃海

f:id:kochiichigo:20160504120805j:plain

ぱっと見は普通の艦に見えるじゃないですか?

実はこれ木造艦なんです! 全部木材で作られている、世界最大級の木造艦だそうです! 機雷処理の為に金属の反発を防ぐために作られた艦だそうで、現在この艦を作れる人間は世界でも4人しか残っていないとかなんとか

 

こういう艦もあるんですね、知らなかった…!

 

 

船の旅もそろそろ終わりに近づいて来ました

 

続いての艦はこちら

f:id:kochiichigo:20160504121439j:plain

艦体に数字が書いていない艦。

ガイドさんによると、まもなく引退する艦だそうです。

どことなく哀愁ただよってる、けどこの艦も様々な任務をこなしてきたんだなと思うとなんだか目元が熱くなります。

 

戦艦三笠みたいな記念艦になるか魚雷の実験艦になるかはまだ未定だそうです。出来るなら記念艦として残ってほしいですね。

 

 

f:id:kochiichigo:20160504122009j:plain

そして船は停留所に戻ってまいりました。

 

45分の軍港めぐり 非常に面白かったです。 終わるのがあっという間でした!

艦これに嵌まり、まさかこうして現代の艦を見に来る日がこようとは。

普段見ることの出来ない軍艦をこうして間近で見るだけでも感動しますよ!

 

ガイドさんの説明も本当に丁寧で軍艦知識0の自分でも理解しやすかったです。

提督の方もそうでない方もぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか!

 

最後に…

「軍港めぐり」ワンポイントアドバイス

■ 船に乗ったら先ずは「右側」を確保すべし!

ガイドさんからの説明の大半が右側に停泊している艦が多いので、

右側はベストポジションかと。

 

■ あと潮風が強いとガイドさんの声が聞きづらいので

なるべくガイドさんの近くがいいかな

 

そんなところです。

 

-------------------------------------------------------------------

軍港めぐりも楽しんだので次はヴェルニー公園へ!

 

ぶらり横須賀旅行 もう少し続きます。

(続きは次回更新)