読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

萌えました!

~略して萌え舌ブログ~ 日々の生活で萌えた出来事を書いてます

ぶらり横須賀旅行その1  ~軍港めぐり感想~ 

皆さん艦これ春イベ進捗どうですか?私はじわじわ情報を集めつつ攻略中です。

さて今日は 5/2 に横須賀の軍港めぐり を体験してきましたのでそれを記事にしようと思います!

 

横須賀軍港めぐりとは?

■ 汐入ターミナルから遊覧船に乗り横須賀の海軍港をぐるっと一周するツアーです。

同乗員には軍艦を説明してくれるガイドさんも居るので説明を聞くことでツアーをより深く楽しめます!

一周約45分

 

-----------------------------------------------------------------

 

f:id:kochiichigo:20160504105456j:plain

艦これの影響で本物の軍艦を見たい!と思いまして…

行ってきました、軍港めぐり!!

 

 

結論から言うと、めちゃくちゃ面白かったです!

艦これの影響とは言え、軍艦の知識なんて0に等しいんですが、それでもあの巨大な軍艦を前にすると不思議と魅入ってしまい、終始ガイドさんの説明と目の前に光景には

一時も目を離せなかったです。

 

f:id:kochiichigo:20160504110052j:plain

 

この日乗れた遊覧船は「シーフレンド7」 数ヶ月前に進水した新造艦だそうです!

見た目も重層感あって、内装もとても綺麗。

f:id:kochiichigo:20160504110209j:plain

 

 

最初に現れたのはこちら。迫力あるわぁ…!

アメリカ海軍ミサイル駆逐艦 DDG-65ベンフォールド

f:id:kochiichigo:20160504111240j:plain

 

お次も アメリカ海軍 航空母艦 ロナルド・レーガン

f:id:kochiichigo:20160504111653j:plain

正面からしか撮れなかったんだけど全長333 mもある超大型艦

 

そしてそして日本の海洋観測艦 わかさ / しょうなん / にちなん

f:id:kochiichigo:20160504112404j:plain

海洋観測艦とは 水質や潮の流れを観測したり、潜水艦の機雷設置箇所を観測する艦だったかな?潜水艦と機雷ではっちゃん思い出しながらガイドさんの説明聞いてました。

 

 

と、ここまでで既に様々な軍艦を見れて楽しんでいたのですが…

 

(…凄い迫力あるしガイドさんの説明も面白いんだけど…艦むすの名前付いた護衛艦が見たいんだよなぁ)

 

などと勝手なこと考えていると…

 ガイドさんの口から聞き覚えのある名前が…!

f:id:kochiichigo:20160504114851j:plain

DD-110 たかなみ

 

たかなみ!たかなみ来ました!かもかも!

(でも我が鎮守府にはまだ高波 居ないからそんな愛着ないんだよなぁ…)

 

そんな図々しいこと考えていると…

 またしてもガイドさんの口から聞き覚えのあるあの名前が!

f:id:kochiichigo:20160504115354j:plain

DD-107いかづち

DD-101むらさめ

雷!村雨!!おぉぉぉぉ!これが現代のいかづちとむらさめかぁ!!

ひゃー!かっこいい…!

f:id:kochiichigo:20160504115831j:plain

 

いやぁ!良いですね!

艦これの擬人化のおかげで、脳内で擬人化=リアル軍艦が結びつきやすくなってるからか、「これが いかづちだよ」って分かると途端に愛着が湧いてくるんだから人間の脳って単純ですよね()

 

そして船は進み、 

こちらは やえやま型掃海

f:id:kochiichigo:20160504120805j:plain

ぱっと見は普通の艦に見えるじゃないですか?

実はこれ木造艦なんです! 全部木材で作られている、世界最大級の木造艦だそうです! 機雷処理の為に金属の反発を防ぐために作られた艦だそうで、現在この艦を作れる人間は世界でも4人しか残っていないとかなんとか

 

こういう艦もあるんですね、知らなかった…!

 

 

船の旅もそろそろ終わりに近づいて来ました

 

続いての艦はこちら

f:id:kochiichigo:20160504121439j:plain

艦体に数字が書いていない艦。

ガイドさんによると、まもなく引退する艦だそうです。

どことなく哀愁ただよってる、けどこの艦も様々な任務をこなしてきたんだなと思うとなんだか目元が熱くなります。

 

戦艦三笠みたいな記念艦になるか魚雷の実験艦になるかはまだ未定だそうです。出来るなら記念艦として残ってほしいですね。

 

 

f:id:kochiichigo:20160504122009j:plain

そして船は停留所に戻ってまいりました。

 

45分の軍港めぐり 非常に面白かったです。 終わるのがあっという間でした!

艦これに嵌まり、まさかこうして現代の艦を見に来る日がこようとは。

普段見ることの出来ない軍艦をこうして間近で見るだけでも感動しますよ!

 

ガイドさんの説明も本当に丁寧で軍艦知識0の自分でも理解しやすかったです。

提督の方もそうでない方もぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか!

 

最後に…

「軍港めぐり」ワンポイントアドバイス

■ 船に乗ったら先ずは「右側」を確保すべし!

ガイドさんからの説明の大半が右側に停泊している艦が多いので、

右側はベストポジションかと。

 

■ あと潮風が強いとガイドさんの声が聞きづらいので

なるべくガイドさんの近くがいいかな

 

そんなところです。

 

-------------------------------------------------------------------

軍港めぐりも楽しんだので次はヴェルニー公園へ!

 

ぶらり横須賀旅行 もう少し続きます。

(続きは次回更新)